風景

原状復帰とスプリンクラーの設置|賃貸なら話し合って設置しよう

設置して安全を確保する

笑顔の作業員

スプリンクラー設備一式を快適に取り付けてもらう方法

スプリンクラーは火災時に炎の熱や煙を探知して素早く消火活動を行なってくれる役割を持つ設備となっています。そして、そのようなスプリンクラーをこれから設置したいと思われる方は、設置サービスを利用すると快適にスプリンクラー設備一式を設置することが出来るようになってきます。特にスプリンクラーは、水をばらまくために天井裏などに配管を通す作業が必要であったり、しっかりと感知できるような場所に設置することが重要です。ですので、素人ではとても設置するのは難しいため、手間なくそれを付けたいのであれば業者利用が得策となってくるのです。

その消火システムの設置にいくらかかるか

そして、そのスプリンクラーの消化システムの設置に付いては、設置するスプリンクラー設備の種類によって値段は前後します。例えばその設備としては、乾式配管方式と湿式配管方式とありますが、基本的には乾式配管方式の方が価格は安くなってくる傾向にあります。かかってくる料金については、平方メートルあたり何円というように、その設備を設置してもらいたい広さが価格に影響を与えます。また、具体的な金額は工事の規模や見積もりによって数百万、数千万円の違いが生じてくるのが特徴です。平均的な価格は一平方メートルつき一万円?三万円前後となっており、大規模な施設全体にスプリンクラー設備をつける場合は、一千万以上するケースもあります。